読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

!映画と美術memo!

映画と絵画と日々の暮らしについてゆる〜く書いてます。

ステイフレンズ★★★★★

ミラ・クニスジャスティン・ティンバーレイクのラブストーリー

 

ステイフレンズ

 

主演の2人の魅力が詰まったラブコメ映画

 

★★★★★星5つ!

 

  • DVD鑑賞

 

 

大好き過ぎて何回も見てる。

明るく、サラッと見れるので元気出ます!

 


あらすじ

ヘッドハンティングする側とされる側として出会った2人のアップテンポな会話を交えたラブストーリー。サウンドも凝ってます。

 

きちんとした恋人は面倒だからと、セフレになった親友の2人の関係はどうなっていくのか?という話


監督は映画ANNYの

ウィル・グラック

この人凄いと思う!!!


舞台はNYとLA

主演2人の息がぴったり!!で
会話のテンポも最高です。


ここからネタバレ↓

 

 

 

 

 


★☆★☆★☆★☆

この映画見て楽しんでね!って感じに作られてる。奥深いテーマは多分ない。


キャスト

ミラ・クニス

もう、すっごい可愛い!
チャーミングとはこの人の為の言葉か!と感じる。
あの大きい目をクルクルさせて色々な表情を出してて魅力的。  凄いナチュラルな演技でピッタリ!

 

ジャスティン・ティンバーレイク

良い意味でイケメンに見えない頼りない役になってて良い!!そこら辺にいそうな感じ!いないけどね、、
途中、チラッと歌うシーンはやっぱり格好良いし、本当に多才だな~。

 

お母さん役のパトリシア・クラークソン
同僚でゲイ役のウディ・ハレルソン
お父さん役のリチャード・ジェンキンス
お姉さん役も良いし脇を固めるってこういう事なのか、と思いました。

どの登場人物もとても解りやすく描かれてる。
なんでだろう。そういうのが凄く上手い監督なのかな。
説明文ぽい会話があるわけじゃないのにキャラが立つようになってる。

 

ショーン・ホワイトというスノーボーダーの人も本人役で出演してて面白い。マシオカやエマストーンも一瞬出てくる。


ストーリー

2人の間柄は
仕事関係→友人→親友→セフレ→友人?→絶交→恋人
という感じで変化。

気が合う友達の男女が

恋人はいちいち気も使うし面倒だからと気軽な恋愛感情なしのセフレになって、て話。

SEXシーンも結構あるけど小ネタもあって面白い。スポーツ!て感じで。

 

よくある、本当は悩んでるけど表面上は全然落ちこんでないよ!ハッピーだよ!みたいな面があって、それで進めないんだけど、それを重くならずに描いてるのが良い。
とにかく明るい!

主演2人の息のあった会話とノリが、本当に凄くマッチしてるからだと思う!

いちいち全部の会話がオシャレ~。

あんなセリフ返ししてみたい。

 お互いがするイタズラもお洒落。ブラックライトのやつとか。

 

ニューヨークとロスのキラキラしてる事全部やってるから非日常で憧れる

私もハリウッドの文字盤に座ってみたいしフラッシュモブに参加したい!


あと、この映画、本当に丁寧に作られてると思った。

 

電話 音楽 場所 会話 どれもラストシーンのキーになってる。

 

最初のシーンで別々の恋人との通話って仕掛けがあって、まず視聴者をひっかける。(待ち合わせは別の人)

そして、最後のサプライズではお母さんとの通話中に今度はミラクニスに仕掛けてた。(本当に待ってるのはお母さんではなくジャスティンという別の人)

 

音楽も凄く効果的に使われてるし、フラッシュモブと2人の見てたDVDの映像もラストシーンに繋がってる。
この映画の駅のシーンはセットだ!のセリフとか馬車とか。

 

NYとカリフォルニアのどちらの良さも描かれていて、性格が違う2人を描写してるし、実際の人や場所の話があるのも良い!

 

今は結婚しちゃったけど、独身謳歌のジョージクルーニーネタとかジョンメイヤーのライブとか、
ジャスティンはGQで働いてる設定だし、ハリポタ崇拝してるし、ハドソン川の奇跡の話とか。ちょいちょいでてきてリアルっぽい所もクスクス笑える。

 

音楽が良かったのでメモしとく。


最初のフラッシュモブ
タイムズスクエア
New York, New York (FWB Remix)
Ray Quinn feat. Ultra Love

2人がホームパーティーしあいながら親しくなってくシーン
Steppenwolf - Magic Carpet Ride [Philip Steir remix]

ジャスティンの家の寝室でふざけるところ
Kriss Kross - Jump
その後
Rogue Wave-This too shall pass

ゲイのボートで近道するところ(多分)
Janelle Monáe - Tightrope [feat. Big Boi] 


最後のフラッシュモブシーン
Semisonic - Closing Time
途中、ジャスティンが3EB(Third Eye Blind)と間違えてたりするのも細かく凝ってる。


そういう所が丁寧でリアルに存在しない2人を日常っぽくしてるのかなぁ。

監督凄すぎるよ~。

 

何かメッセージがガツンと来る映画ではないけど大人のラブコメとして傑作!!

 

とってもおすすめです。